日本時間 2011年3月11日、午後2時46分。
台灣時間 2011年3月11號、下午1點46分。
隨時腦袋中都可以浮現出當時可怕海嘯的畫面。一年了。
在那個大災害中許多人的生活跟運命因此而改變了。
跟受災居民者與受災的寵物們比起來的話,
我很幸運也很幸福!我還可以追求我的夢想。
對所有幫助日本和擔心日本的人,說聲“謝謝”“感謝”是很簡單。
不過我們必須要珍惜自己跟每一天的生活。
但是那是所有人的理想~
我也要好好再為自己的將來想想打算。
台灣為日本捐獻了日幣200億圓以上,我們很感動也很感謝。
在將來的一天我會為了我的第二個國家台灣貢獻付出自己。
日本還在復興中。我們會加油的!謝謝。

あの大震災から、今日で一年ですね。
今でも、あのテレビで見た悲惨な光景が目に浮かびます。
あの日から、運命が劇的が変わった方々が多いと思います。
そういった方々と比べれば、自分はとても幸せです。
なので、まずは、
自分の為に一日一日を大切に生きなければいけない!
とは思いますが、
なかなか、自分には甘かったりする部分がありますので、
また、これを機に改めて自分を見つめ直したいと思います。
この大災害について、
まだまだ、日本では解決されていない事があると思いますが、
いつの日か皆が明るく過ごせる未来が一日も早く訪れることを
祈っています。
そして、日本を心配して頂いた各国の方々、
レスキュー隊・医師・人材・物資提供や義援金で
日本を支援して頂いた国々、本当に有り難い限りです。
特に九州ほどの大きさの今僕が住んでいるこの台湾からは、
総額200億円以上の義援金を援助して頂きましたので、
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
いつか、この台湾に恩返ししたいと思っています。
がんばりましょう、日本!

改めて、この災害で亡くなられた方々へ
ご冥福を申し上げます。

大西由希也

yukiyacafe 發表在 痞客邦 留言(3) 人氣()